* BitbucketとSourceTreeでソースコードの管理をする [#d74b52f4]

GitBucketではなくBitBucket。GitBucketは全く別のツール。

** 初期設定 [#h8c12956]

- SourceTreeをインストール http://www.granfairs.com/blog/cto/install-sourcetree-for-windows
-- SourceTreeでSSH Keyを作る http://www.granfairs.com/blog/cto/set-ssh-to-backlog
--- ツール>SSHキーの作成/インポート、「Generate」、「Key Comment」とパスワードを入力。
--- PrivateKeyと「OpenSSH authorized_key」(ssh-rsa...で始まるpublicKey)をローカルに保存する。

-- SourceTreeにSSH Keyを登録する 
--- ツール>SSHエージェントを起動「Add key」

- BitBucketでアカウント作成 https://bitbucket.org/

** リポジトリ作成 [#jfd74466]

- リポジトリを1つ作成する
-- BitBucket「+」>「Repository」
-- リポジトリの設定>Access keysで「OpenSSH authorized_key」を貼り付けて追加する http://www.granfairs.com/blog/staff/sourcetree-ssh

- SourceTreeにクローンする
-- BitBucket「+」>「Clone this repository」>「Clone in SourceTree」を選択


** 参考 [#f17e65de]

- http://naichilab.blogspot.jp/2014/01/git-5sourcetreegit.html

- https://ja.confluence.atlassian.com/bitbucket/reduce-repository-size-321848262.html
-- BitBucketのリポジトリのサイズは1G以下が推奨、最大2G。Githubも1G以下推奨なので大差はない。