Twitchの配信設定と同時に7144でも配信できるようにした
今回はビットレートをTwitchは5500Kbps、7144は1500KbpsにしたいのでOBS側で別々に配信する。(2PC配信推奨)

必要なもの

  • PeerCastStation
    • 今回はPeercastGateway を使うので配信には不要だが視聴に必要。
      • というより、IPv6対応回線でPeercastGatewayを使わない配信がまだ自分はできてない
  • PeCaRecorder こちらも視聴に必要
  • obs-multi-rtmp OBSで複数配信するプラグイン。これを導入しなくても録画タブを使って2箇所までの配信なら可能だが、設定ミスが起きやすかったりローカルにファイル保存する機能が潰れるのでプラグイン入れたほうが良い。

OBS設定

  • PeercastGatewayのヘルプを見るのが早い
    • このヘルプで紹介されている同時配信機能は(負荷面も含め)楽だがビットレートを別々に設定できないため今回は使用しない
  • ログインし配信開始ボタンを押すと、下記のURLとストリームキーが発行される。
メディアURL rtmp://pcgw.pgw.jp/live
ストリームキー 00000

配信タブやプラグインを利用するときは「サーバー」「ストリームキー」にそれぞれ入力。
録画タブの場合は「種別:カスタム出力(FFmpeg)」「URLに出力」で rtmp://pcgw.pgw.jp/live/00000 のように設定する

同時配信 > 編集(プラグイン利用)
obs_setting_plugin.png

設定 > 配信(プラグインを利用せず配信タブを使う場合 1/2)
obs_setting_haishin.png

設定 > 出力 > 配信(プラグインを利用せず配信タブを使う場合 2/2)
obs_setting_output_haishin.png

設定 > 出力 > 配信(プラグインを利用せず録画タブを使う場合)
obs_setting_output_rokuga.png

参考 : OBSで配信・録画を同時にやる場合のポイント。ダメな設定例も見せます - 新・VIPで初心者がゲーム実況するには
参考 : 複数の配信サイトで同時配信する方法(2/2) - VIPで初心者がゲーム実況するには

うまくできなかった時(2021年2月)

EtzF2qmUUAEk_MZ.png

  • ブロックノイズ地獄の原因
    • 録画タブを使いキーフレームが2秒じゃなくて2フレームになってる
    • 出力をリスケールするをオンにしている
    • これらの設定を配信の途中で変更する。なにか変更するときはOBSの終了だけでなく、配信のリレーも停止したほうが確実。

コメント読み関連

したらば掲示板やBBS.JPNKN.COMなどの読み込み

  • unacast GitHub DL
    • Twitchのコメントもまとめて表示できるので管理が楽

添付ファイル: fileobs_setting_output_haishin.png 38件 [詳細] fileobs_setting_plugin.png 43件 [詳細] fileobs_setting_output_rokuga.png 36件 [詳細] fileobs_setting_haishin.png 35件 [詳細] fileEtzF2qmUUAEk_MZ.png 35件 [詳細]

最終更新: 2021-02-24 (水) 19:45:11