Mac初期設定

ある程度作業できるところまでの設定メモ

アプリケーション

優先度低め

ホスト側
php -S 0.0.0.0:8000
ゲスト側
http://10.0.2.2:8000/

初期設定

  • AppleStoreにログイン
    • OS等諸々アップデートされる
  • コンピュータ名(端末名)
    • 確認する:ターミナルを起動して $ よりも前に表示される
    • 変更する:システム環境設定>共有>コンピュータ名

細かい設定

メール

  • メールボックスをクリック
  • 環境設定>フォントとカラー
    • メッセージリストのフォント:システムフォント 13
      (Atom用にダウンロードした「Ricty Diminished」を設定してもいいかも)
  • 環境設定>表示
    • クラシックレイアウトを使用
    • リストプレビュー:なし
    • 未開封メッセージをボールドフォントで表示:オン
  • 環境設定>作成
    • メッセージのフォーマット:標準テキスト
    • 返信レイアウト:受信メッセージと同じフォーマットを使用:オン
  • スマートメールボックスで通知
    • 環境設定 > 一般 で「未開封数のDockへの表示」や「新着メッセージの通知」にスマートメールボックスを設定することができる
    • 予めスマートメールボックスを設定しておく必要あり

Dock

  • 環境設定で「左」に表示
  • 不要なアプリをDockから消す:長押し>オプション>Dockから削除
  • FirefoxでF12で開発ツールを起動するようにする
    • システム環境設定>キーボード>ショートカット>Dashboardを表示(F12)をオフ
  • ChromeでF5とF12を有効にする
    • システム環境設定>キーボード>ショートカット>アプリケーション で「+」を押した後以下を追加する。
      メニュータイトルキーボードショートカット
      ページを再読み込みF5
      デベロッパー ツールF12
      ソースを表示command + U
      これでFirefoxと挙動が少し揃う 参考

Finder

  • 隠しフォルダの表示
    [command] + [shift] + [.(ドット)]
  • 拡張子の表示
    • Finder>環境設定>詳細「すべてのファイル名拡張子を表示」
  • スクリーンショットの保存場所を変更
    • ターミナルで下記を入力
      マイピクチャに変更
      $ defaults write com.apple.screencapture location ~/Pictures/
      元に戻す
      $ defaults delete com.apple.screencapture location
      再起動
      $ killall SystemUIServer

最終更新: 2019-01-05 (土) 18:19:09