datarangepicker.js

http://www.daterangepicker.com/
日付指定に便利なライブラリ

日本語対応

daterangepicker.jsを直接編集するのではなく、localeに定義されている初期値を上書きする。

locale: {
  format: 'YYYY/MM/DD',
  applyLabel: '反映',
  cancelLabel: '取消',
  customRangeLabel: 'カスタム'
},

「10月 2014」を「2014年10月」にする

コピペで動く。bootstrap-daterangepickerの導入と日本語化@Qiita
にある通り、ここだけ直接書き換えが必要

- var dateHtml = this.locale.monthNames[calendar[1][1].month()] + calendar[1][1].format(" YYYY");
+ var dateHtml = calendar[1][1].format("YYYY") + '年 ' + this.locale.monthNames[calendar[1][1].month()];

設定をマージする

元からあるlocaleを上書きしたくないが、設定を追加したいときに使った

 +            this.locale = Object.assign(a , b);

オブジェクトのマージ(上書き)


最終更新: 2018-08-02 (木) 06:21:49