データ通信端末 比較 2010年6月

色々みたけど、料金プランはどれも大体同じ。

端末の性能差よりもサービスエリアのほうが重要。

上り速度だけ考えると、キャリアはUQ>イーモバイル>au≧ドコモ>>ソフトバンク(鈴の音情報局blog参照)。

WiMAXは一からエリアを構築しているのでエリア内は全て上り10Mbpsに対応しているらしい。

移動中にも強い方式らしいし、今後のエリア拡大にも期待できるWiMAX一択かな?



何にせよ、無料体験をしてみるべきなんだけど、イーモバイルの無償トライアル関連のサービスが見当たらない……。

ニュース

一覧

 イーモバイルD31HWドコモL-05AソフトバンクC02HWUQ WiMAX UD03SS
インターフェースUSBUSBUSBUSB
対応通信方式HSPA+HSDPAW-CDMAWiMAX
上り通信速度(理論)384kbps~5.8Mbps*1384kbps~5.7Mbps*2~1.4Mbps*310Mbps*4
上り通信速度(実測)0.5~1.1Mbps0.5~1.1Mbps0.5~4.5Mbps
初期費用15,580円*518,480円*615,635円*7
月額料金1,000~5,980円*81,000~5,985円*9700~4,679円*10380~4,980円*11
2年間の最大費用159,220円162,120円135,155円

参考リンク

実施中のキャンペーンをチェック


*1 上り最大5.8Mbps対応エリア外の通信可能エリアでは、上り最大1.4Mbpsまたは384kbps
*2 FOMAハイスピードサービスエリア以外は384kbps
*3 W-CDMA対応エリアのみ
*4 エリア内は全て上り10Mbpsらしい
*5 下り最大21Mbpsプラン「新にねん」
*6 新規契約・デビュー割で5,000円分割引された状態
*7 登録料2,835+本体12,800円
*8 スーパーライトデータ21プラン「新にねん」
*9 定額データプランスタンダードバリュー定額データ スタンダード割
*10 データ定額プラン
*11 UQ Step

最終更新: 2010-06-13 (日) 22:47:00