料理のネタ

あまり細かく書いてないので詳細はググる

里芋とひき肉スープ

里芋もらった時の消化用 cookpad

  • 里芋:全部
  • 合挽き肉:ひき肉の半分ぐらい
  • さやえんどう or スナップエンドウ:適当
  • 水:里芋と同じぐらい~里芋+ひき肉と同じぐらい
  • 調味料(里芋+ひき肉300gに対して)
    • 塩:15g(大さじ1)
    • 豆板醤:5g(小さじ1)
    • にんにく:適量

手順:
ひき肉の油がしんどくなることが多いので、ひき肉は別で一度茹でて油を捨てるか、鳥ひき肉を使った方がいいかも。
さやえんどう以外全て茹でる。吹きこぼれに注意。
最後の方でさやえんどうを入れて完成。

きゅうりの味噌汁

夏場によく作るが味噌を溶かすのがやや面倒。

  • きゅうり
  • すりゴマ
  • 味噌
  • 冷水(氷を入れてもいい)

もや酢

一時流行った保存食的なもやし。

酢(穀物酢) 200ml
水 200ml
砂糖 大さじ3
塩 大さじ1
もやし 1袋

もや酢スープ

「もや酢」 200ml
水 500ml
漬けたもやし 40g
キャベツ 40g
ベーコン 1枚
塩 1g
こしょう 少々

酢飯

教わって作った

  • 酢飯(水は少なめに炊いたほうがいい)
  • 焼き鮭
  • いりたまご
  • きゅうり 薄切り、しおもみして水気をきる
  • 白ゴマ、のり

弁当ネタ

  • おかず
    • ひき肉炒めの目玉焼きのせ 油っぽすぎた
    • ゴーヤチャンプル
    • パスタ
      • キャベツとベーコンのスープパスタ
      • トマト&ツナのパスタ
    • 肉詰めピーマン
    • ハンバーグ

ハンバーグを作る時間を競ってた頃のメモ

  • ブロッコリーを茹でておく
  • 大根をおろしておく
目安作業材料
03:00たまねぎをみじん切りたまねぎ1/2
06:00たまねぎを弱火で炒める炒めたらフライパンを掃除する
パン粉と牛乳、卵を混ぜるパン粉 カップ1/2・牛乳適当・卵1/2
06:00ひき肉・塩こしょう・コンソメを追加合いびき肉150g・他適当
たまねぎを追加
09:00混ぜて丸める空気を抜く(?)
11:00フライパンで両面を強火1分ずつ焼く
16:00フライパンに蓋をして弱火5分

たこ焼

竹串を買っておく

20個分

A

  • たこ焼粉 100g (200g100円)
  • 卵 1個
  • 水 350cc

  • たこ(orウィンナー) 適量
  • キャベツ千切り 適量
  • 紅しょうが 適量
  • 天かす

ほか

  • かつおぶし
  • 青海苔
  • ソース
目安作業材料
00:00まぜるA余熱5分
03:00油をひく
05:008分目までA投入>具>10分目までA
10:00まわす

ラー油

食べるラー油全盛期。DPZを参考にした。
油が多いので火事に注意。
入れ物はジャムの空き瓶などを使用。

材料

A(ネギ以降は別になくてもいいみたい)

  • ごま油 40g
  • サラダ油(なかったからオリーブオイル) 30g
  • 一味唐辛子 10g(適当)
  • 輪切り唐辛子 5g(適当)
  • ニンニクみじん切り 5かけ(適当)
  • ネギ輪切り 5cm(適当)
  • 生姜 少々
  • 山椒 少々

B

  • ごま油 10g
  • 塩 少々
  • 砂糖 少々
  • 醤油 少々
目安作業材料
00:00ニンニクみじんぎり
03:00Aを鍋でかき混ぜながら熱する煮立ったら弱火
08:00弱火で7分
20:00冷めたらBを入れて混ぜる、完成

最終更新: 2017-11-04 (土) 17:25:32